企業評価シミュレーション

トップページ » M&Aについて » 企業評価シミュレーション

企業評価シミュレーション

この企業評価シミュレーションは無料でご利用になれます。
利用上のご注意をご覧になってから、次の数字をご入力ください。

  • 貨幣単位は(千USドル)に換算してください。
  • 有利子負債は金利をつけて返済する借入金額を指します。(例:借入金、社債)
    無借金の場合、ゼロ(0)をご入力下さい。
  • 3ヵ年売上計画の純利益の平均値が 負になる場合、このシミュレーションを利用しても負の評価結果になりえます。

推計営業利益

一年目
(千USドル)
二年目
(千USドル)
三年目
(千USドル)

資産・負債の状況(一年目期末)

総資産
(千USドル)
有利子負債
(千USドル)

国・地域と企業の成長率

国・地域
売上成長率

利用上のご注意

DCF法

この無料簡易企業評価シミュレーションは、いくつかの主要な基本情報を入力することでDCF法によって簡便的に試算されます。 いくつかの仮説が設定されたDCF法に基づいた計算式ですが、大体の企業価値を知っていただくことがその目的です。
無料ですので、入力数字を変更して、何度でもシミュレーションできます。

目安の測定値

企業評価の手法によって、評価値が大きく異なることがあります。そして、異なるリスク選好により、企業評価も変わってきます。そもそも絶対的な企業価値ではありません。あくまでも、企業価値を相対的に示すひとつの目安にすぎません。

免責事項

この無料簡易企業評価シミュレーションの評価結果により何らかの損害が発生した場合でも、弊社は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

より正確な企業評価を求める方へ

この無料簡易企業評価シミュレーションは相続等の税務上の企業(資産)評価を目的とするものではありません。 より詳細な企業評価をする場合は、個別のケースに応じて、より多くの企業情報の精査、分析が必要になります。
本格的な企業評価をご希望の方は、こちらまでお問い合わせ下さい。